矯正歯科

歯並びを治して
本来の笑顔を取り戻しましょう

海外では「日本人は歯並びが悪い」というイメージを持っている方が少なくないといわれていますが、実際に多くの方が歯並びの見た目に悩みを抱えています。しかし、出っ歯、すきっ歯、八重歯などといった歯並びの乱れは、実は見た目の問題だけにとどまりません。咬み合わせや口腔内環境を悪化させ、さらに全身にまでさまざまな悪影響を与えているのです。

横浜市青葉区市ケ尾の歯医者「ファミリア歯科」では、矯正治療によって歯並びを整え、「美しい見た目」だけでなく「お口や全身の健康」まで手に入れていただきたいと考えています。あなたも矯正治療で、本物の笑顔を取り戻しませんか?

Device

merit 矯正治療のメリット

メリット1
Card image cap
見た目が美しくなる

歯並びがきれいに整うことで口元に自信が持てるようになり、コンプレックスの解消につながります。

メリット2
Card image cap
お口が健康になる

ブラッシングがしやすくなり、汚れも残りにくくなるため、虫歯や歯周病の予防につながります。

メリット3
Card image cap
胃腸の負担が軽減される

食べ物をしっかり咬みくだけるようになるので、胃腸への負担が少なくなり、栄養の効率的な吸収も助けてくれます。

メリット4
Card image cap
顎の負担が減る

咬み合わせが整うことで顎にかかる力のバランスも向上します。

メリット5
Card image cap
発音が正しくなる

舌の位置や空気のもれ方なども正しくなり、発音がしやすくなります。

メリット6
Card image cap
身体の不調が解消される

咬み合わせの乱れが原因で起きていた肩こりや頭痛、めまいなどが解消されます。


specialist 当院は専門医が治療します

当院では矯正治療を矯正専門医が担当します。他の歯科診療に比べてより高い専門性が求められる矯正治療は、知識や臨床経験が豊富な専門医におまかせください。

矯正専門医: 中山 真由子

orthodontist 大人の矯正治療

Device

「矯正は子どもが受ける治療」と思われている方も少なくありません。確かに矯正治療は、成長期にある子どものうちに受けることで大きなメリットを得られます。しかし、「大人だからできない(効果が得られない)」ということはありません。 近年では、矯正治療を受ける大人の方が増えています。正しい歯並び・咬み合わせを手に入れれば、お口の健康が保ちやすくなり、生涯にわたって自分の歯を失わずに済む可能性も高くなります。矯正治療は、思い立ったときが治療のベストタイミングです。まずは一度、当院の矯正専門医にご相談ください。


equipment矯正治療の装置

Device

メタルブラケット

小さな金属の装置(ブラケット)を歯の表面に取りつけ、そこにワイヤーを通して歯を正しい位置に移動させていく、もっとも一般的な矯正装置です。多くの症例に適用でき、比較的費用を抑えられるというメリットがあります。

Device

クリアブラケット

メタルブラケットと同じ仕組みで、透明なプラスチック製のブラケットを使用したのがクリアブラケットです。透明なため、装着していても目立ちにくいという特長があります。

Device

リンガルブラケット

歯の表面ではなく、裏側(舌側)にブラケットを取りつけ、ワイヤーを通して歯を移動させていく装置です。表から見えにくいため、治療していることを気づかれにくくなります。


orthodontist子どもの矯正治療

Device

子どもの矯正(小児矯正)では主に、「身体が成長しようとする力」を利用して顎の健全な発達をうながし、永久歯がきれいに並ぶスペースを確保する治療(床矯正)を行います。小児矯正を受けることで、将来成人矯正を受ける際に治療期間を短縮でき、また治療時に抜歯が不要になる可能性が高まります。 小児矯正は乳歯と永久歯の混合歯列期に開始するのがおすすめですが、歯並びの状態によってはもっと早くから取りかかったほうがよいケースもあります。適したタイミングを逃さないように、歯並びに気になるとこがある場合はお早めにご相談ください。


method小児矯正の治療方法

Device

床矯正

入れ歯のような形状の取り外しできる装置を、毎日就寝中などに一定時間装着し、歯がきちんと並ぶように顎の骨を広げる治療です。取り外しできるため、食事やブラッシングの際にも邪魔になりません。

Device

ブラケット矯正

金属の小さな装置(ブラケット)を歯の裏面に取りつけ、ワイヤーを通して歯を正しい位置に移動させていきます。ほとんどの症例に使用でき、比較的費用を抑えることができる治療法です。

Device

ムーシールド

透明なマウスピースタイプの装置を就寝時に装着し、受け口を改善させる装置です。治療は多くの場合、乳歯列期に行います。


私たちと一緒に働きませんか?